努力してみた日記

追記
あまりためにはならない話しか書かないと思うよ。

努力したWiki

2017-04-15 アンチウイルス製品だったんだけどなぁ

[雑記] 芸達者になってきたカスペルスキー

アンチウイルス製品だったはずなんだけどなー。

こんなところまで面倒見だすようになったのか。

あれ?

たぶんWindowsのインストールサービス経由のものだけなんだろうけど

Linuxや*BSDではシステム自身でインストールしたアプリケーションのバージョン検出や脆弱性データベースを持っていて警告やアップグレード支援をやってくれるので、やっとWindowsでもできるようになったのか(サードパーティ製だけど)な感じ。

でもやるなら、この機能は切り出して別製品にした方がいいと思うの。過去の経験から、カスペルスキーさん必ずポカやらかすと確信をもって言える(ひどいw)もの。同じ名前の別製品をインストールしちゃったぜぃ!とか絶対出てきそう。


2017-04-09 技術書典行2にいってきた

[雑記] 技術書典行2

https://techbookfest.org/event/tbf02

30分ほど前に会場来たけど既にたくさんの人。10分くらい遅れて建物に入れました。

技術季報は次回も開催されることを願って購入。

うん、想像してたのと違ってました。自由ですなぁ。

ペラッペラなのから本格的なのから、趣味丸出しで(いい意味で)偏っているのから。

数えたら20冊ほど買ってました。

購入した書物

新人教育でこのイベント用に1冊書かせたらどうだろ

熱意ある人のは、説明聞いてるだけでわくわくしてくる。買ってじっくり読まさせてもらいます。うん。

会社の新人さんに、ここで頒布されてる成果物レベルの内容で理解した内容書かせると、いい訓練になるかもしれないなぁ、と思ったり。理解できているからこその薄さでもあるね。明確で簡潔に書いてある。

100万とか言う品物並べてたって聞いたけど

なんか、企業ブースで過去の出版物を収めたメディアを100万とかで売ってたとかいないとか…マジですか○'Reilly Japan さんw

追記:うげ

計算したら20分遅れ入場か。そして会場には1時間もおらんかったわけか。満員電車駄目なのであの込み具合は…しょうがない。


2017-03-31 久々メタセコ弄った

[雑記] 風車

色々忘れててまいったねー。

はっしーがメタセコで風車モデル作ってるっというので、羽根の部分だけ自分でも作ってみた。

風車のはね

風力発電のブレードを作ってみようとしたけど

私の技量じゃ近づきもしませんでした。これで妥協。

作ったデータは ここに期間限定で置いときます。


2017-03-15 いつからだ?

[FreeBSD] cd /usr/ports; make update

portsnapコマンドが走るとは思わなかった。
root@amanda:/home/k896951 # cd /usr/ports
root@amanda:/usr/ports # make update
--------------------------------------------------------------
>>> Running portsnap
--------------------------------------------------------------
Looking up portsnap.FreeBSD.org mirrors... 6 mirrors found.
Fetching snapshot tag from ec2-ap-northeast-1.portsnap.freebsd.org... done.
Fetching snapshot metadata... done.
Updating from Mon Mar 13 20:29:27 JST 2017 to Tue Mar 14 23:52:50 JST 2017.
Fetching 5 metadata patches... done.
Applying metadata patches... done.
Fetching 0 metadata files... done.
Fetching 101 patches.
(101/101) 100.00%  done.
done.
Applying patches...
done.
Fetching 3 new ports or files... done.
Removing old files and directories... done.
Extracting new files:
/usr/ports/CHANGES
/usr/ports/Mk/bsd.port.mk
/usr/ports/Mk/bsd.sanity.mk
/usr/ports/Mk/bsd.sites.mk
/usr/ports/astro/libosmium/
/usr/ports/cad/kicad-devel/
/usr/ports/databases/gtksql/
/usr/ports/databases/libmemcached/
/usr/ports/databases/percona55-server/
/usr/ports/databases/percona56-server/
/usr/ports/databases/postgresql-plproxy/
/usr/ports/deskutils/easystroke/
/usr/ports/devel/aws-sdk-cpp/
/usr/ports/devel/awscli/
/usr/ports/devel/catch/
/usr/ports/devel/erlang-ssl_verify_fun/
/usr/ports/devel/fossil/
/usr/ports/devel/jenkins/
/usr/ports/devel/libsigsegv/
/usr/ports/devel/osc/
/usr/ports/devel/pear-PHP_CodeSniffer/
/usr/ports/devel/poco/
/usr/ports/devel/py-botocore/
/usr/ports/devel/thrift-cpp/
/usr/ports/editors/emacs-devel/
/usr/ports/editors/emacs-nox11/
/usr/ports/editors/emacs/
/usr/ports/editors/hte/
/usr/ports/ftp/lftp/
/usr/ports/ftp/py-tftpy/
/usr/ports/graphics/icoutils/
/usr/ports/graphics/libdrm/
/usr/ports/irc/znc/
/usr/ports/java/jakarta-commons-cli/
/usr/ports/lang/Makefile
/usr/ports/lang/kawa/
/usr/ports/lang/myrddin/
/usr/ports/lang/opencoarrays/
/usr/ports/lang/perl5-devel/
/usr/ports/lang/ruby23/
/usr/ports/mail/cyrus-imapd30/
/usr/ports/math/sc-im/
/usr/ports/misc/elixir-uuid/
/usr/ports/multimedia/obs-studio/
/usr/ports/net-mgmt/riemann/
/usr/ports/net/libnatpmp/
/usr/ports/net/nethogs/
/usr/ports/net/py-soap2py/
/usr/ports/ports-mgmt/poudriere-devel/
/usr/ports/ports-mgmt/poudriere/
/usr/ports/security/Makefile
/usr/ports/security/keepassx-devel/
/usr/ports/security/keepassx2/
/usr/ports/security/keepassxc/
/usr/ports/security/krb5-113/
/usr/ports/security/krb5-114/
/usr/ports/security/krb5-115/
/usr/ports/security/p5-Crypt-Random-Source/
/usr/ports/security/sha1collisiondetection/
/usr/ports/sysutils/cbsd/
/usr/ports/sysutils/rsyslog8/
/usr/ports/textproc/elasticsearch2/
/usr/ports/www/libjwt/
/usr/ports/www/mod_http2-devel/
/usr/ports/www/npm/
/usr/ports/www/piwigo/
/usr/ports/www/pmwiki/
/usr/ports/www/py-flask-admin/
/usr/ports/www/spdylay/
/usr/ports/www/trac-advancedticketworkflow/
/usr/ports/www/trac-ccselector/
/usr/ports/www/trac-customfieldadmin/
/usr/ports/www/trac-discussion/
/usr/ports/www/trac-downloads/
/usr/ports/www/trac-email2trac/
/usr/ports/www/trac-estimator/
/usr/ports/www/trac-fivestarvote/
/usr/ports/www/trac-fullblog/
/usr/ports/www/trac-fullblognotification/
/usr/ports/www/trac-graphviz/
/usr/ports/www/trac-iniadmin/
/usr/ports/www/trac-math/
/usr/ports/www/trac-mercurial/
/usr/ports/www/trac-navadd/
/usr/ports/www/trac-permredirect/
/usr/ports/www/trac-pydotorgtheme/
/usr/ports/www/trac-scrumburndown/
/usr/ports/www/trac-tags/
/usr/ports/www/trac-themeengine/
/usr/ports/www/trac-ticketimport/
/usr/ports/www/trac-timingandestimation/
/usr/ports/www/trac-tocmacro/
/usr/ports/www/trac-tweakui/
/usr/ports/www/trac-vote/
/usr/ports/www/trac-wikinotification/
/usr/ports/www/trac-wikitemplates/
/usr/ports/www/trac-wikitopdf/
/usr/ports/www/trac-wysiwyg/
/usr/ports/www/trac-xmlrpc/
/usr/ports/www/trac/
/usr/ports/x11-fonts/sgifonts/
/usr/ports/x11/tint/
/usr/ports/x11/xpra/
/usr/ports/x11/yakuake-kde4/
Building new INDEX files... done.
root@amanda:/usr/ports #

2017-03-05 あれれ

[雑記][FreeBSD] rubyのバージョンが上がらない

またこの日記が立ち上がらなくなったのでいろいろいじってました。

ふとインストールされているrubyのコマンドを一覧したら.... ruby19,ruby20,ruby21,ruby22,ruby23 orz

どれで動いてんだよ、と。

非常に気持ちが悪い状態だったので、ruby23に統一をかけるべく作業開始。

portupgradeコマンドなんかがrubyをつかうので、この辺もアップグレード対象になるのかな。

ruby21までは何とか消せました。ruby22がどうにも。


2017-02-22 Samba4にLDAP接続すると蹴られる

[雑記][FreeBSD] Samba4のサーバにLDAP接続すると"Strong authentication required"と言われて蹴られる

ある製品からSamba4のドメインにLDAPでクエリーを発行しようとしたら接続できない。

よくあるユーザのDN指定ミスとかだろうと思ってたんだけどなかなか解決しなくて、最後にググったらすぐわかっちゃったという……orz

その製品のログをよく見直すと"Strong authentication required"と言わはる。

これは、Samba4.3.xからの仕様で、LDAPの接続はデフォルトで暗号化されたもののみ受け付けされるようになりました。

smb4.conf のglobalセクションに以下の記述

ldap server require strong auth = no
を行いSamba4の再起動を行う事で非暗号化の接続が利用できます。

[www] Dokuwiki "Frusterick Manners" で大ハマり

Dokuwikiの新バージョン2017-02-19a "Frusterick Manners" へバージョンアップをやったら見事 It shows black popup when clicking anything after update to latest version(Frusterick Manners) の事象に大当たり。

焦った焦った。

どうもgalleryプラグインの干渉のようで、うちの環境では lib/plugins/gallery を削除して再インストールを実施しました。


2016-10-23 tDiaryをアップグレードしました

[雑記]4.2.0から5.0.2へアップグレードしました

1年以上ぶりのアップグレード。色々忘れていることが多かったけどまぁ、何とか。portupgradeのせいでgem関係の再インストールはやってたんですけどね。システムそのもののアップグレードはずーっとやってませんでした。

今回のバージョンは、4.2.0のレガシーなコードの大掃除がされてスマートフォン対応など、今時の環境に合わせたものになっているようです。


2016-10-18 Oracle 覚書

[雑記] oracleアカウント有効期限を無期限に

sqlplus / as sysdba
 
alter profile default limit password_life_time unlimited;

[雑記] oracle EM 非SSL 化

emctl stop dbconsole
emctl unsecure dbconsole
emctl start dbconsole

2016-05-02 セルフディフェンスが自身の必要な操作もディフェンスしちゃってた話

[雑記][無線LAN] ノートPCの無線LAN設定を邪魔する事もあるアンチウイルス製品

Win10 HomeのノートPC、ネットワーク周りが非常にアレになってきたので、設定をクリアするコマンドを叩きました。 netsh -d netcfg -d ってやつです。

Successfly が出るまで数回実行します。いろいろ失敗しているとゴミやら何やらで問題を起こしちゃいますので。

その後PCを再起動すると…無線LANが使えない。あれー、さっきまで使ってたじゃない。

手元にスマフォしかないのでこちらでggっていたところ、ほぼ同じ症状になっている方がブログに顛末を残していました。使ってるアンチウイルス製品がネットワーク周りの変更を妨害しているとのこと。確かにNICのドライバ更新しようとしたらタイムアウトで成功しなかったよ、うん。

この方はアンチウイルス製品をアンインストールしたんですが、結果あのグズり具合が嘘のように動き始めましたと。

アンインストール以外の手段はないかねぇ、とネットを彷徨う事十数分。やっと解を見つけました。

「セルフディフェンスを有効にする」のチェック

このチェックを外して操作すると少なくともうちの環境では問題が出ませんでした

ついでにOracle VirtualBox のインストールも試すと、これも問題なく成功。こいつが邪魔してたんですね。てかVirtualBox入れるために一度アンインストールしてた手間を返せorz...

このアンチウイルス製品以外にも、似たような機能があると思うので、うまくいかないなーと思ったら、一時的にこの手の機能をオフにして試す事をやってみてもいいのではないでしょうか。


2016-04-22 潔すぎ

[雑記] Go1.6

Go 1.6.2

ダイレクト過ぎて返って好感が持てるわw


単なる覚書以下の内容です。一度内容を全部消しました。
追記
2010|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2013|01|02|03|04|06|08|
2014|02|04|06|07|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|06|08|09|10|11|12|
2016|01|02|04|05|10|
2017|02|03|04|