努力したWiki

推敲の足りないメモ書き多数

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー

インデックス

documents:other:other-007

ThinkPad のリカバリパスワードをごにゅごにょする

2007年04月24日 20時57分53秒

IBM ThinkPad のリカバリーパスワードを忘れた時のワザ

IBM Rescue and Recoveryのパスワード削除 - まあそんな感じ

引用そのまま。これは使える。

 IBM Rescue and Recoveryのパスワード削除
 
 
 IBM ThinkCentre S50を購入しました。 Rescue and Recoveryってソフトが付属しているのですが、
 どうやら間違えてパスワードを設定してしまったようです。
 パスワードがわからないと、電源投入時にF11を押すことで
 起動できるリカバリ画面(隠してあるウィンドウズ)に入れない。
 パスワードを削除する方法を解明しました。
 
 cmd.exeを起動して、以下のように操作します。
 
 C:\>cd C:\IBMTOOLS\utils\support
 
 C:\IBMTOOLS\utils\support>python
 Python 2.2.3 (#42, May 30 2003, 18:12:08) [MSC 32 bit (Intel)] on win32 Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
 >>> import setPassword
 >>> setPassword.set('', '')
 0
 >>> ^Z
 
 
 C:\IBMTOOLS\utils\support>
 
 これでok。 なんと、Rescue and RecoveryはPythonでできてるようです…。

パスワードがAdministratorのパスワードに変更されます。 X40でも全然問題なく適用できました。

嬉し涙を流して喜ぶM君に代わり厚くお礼を申し上げます。

documents/other/other-007.txt · 最終更新: 2014/04/27 17:30 (外部編集)

ページ用ツール