努力したWiki

推敲の足りないメモ書き多数

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー

インデックス

documents:tools:tools-202

SAPIでテキストを読み上げるコマンド

2020/07/11
ナレーターの音声も利用可能になりました。

sapitalk20200711.zip - sapitalk.exe 32/64 bit版のアーカイブです。

概要

WindowsのSAPIを使ってテキストを発声させるコマンドプロンプト用プログラム sapitalk です。 64/32bit 両方のバイナリを同梱しています。

  • x64\sapitalk.exe - 64bit環境用
  • x86\sapitalk.exe - 32bit環境用

CeVIO7(CS7)をSAPI経由で使うような場合、64bit版を利用する必要があります。

標準機能で音声読み上げできることを説明するため、できるだけ無難な形にプログラムを作りました。

使い方

アーカイブから取り出したsapitalk.exeを D:\sandbox にコピーしたものとして説明します。

コマンドをオプション無しに実行するとヘルプが出ます。

オプション -l で利用可能な話者を一覧します。
CeVIOをインストールしている場合、CeVIOの話者をSAPIから指定可能です。

0番の話者 Microsoft Haruka Desktopさんに発声してもらいます。

4番の話者 Microsoft David Desktopさんで発声させようとしましたが声が聞こえてきません。それは、Davidさんが日本語を理解できないからです。

Davidさんは英語ならお話しできました。

音声保存

ファイル名を指定して、Harukaさんの音声を記録しました。
WindowsMediaPlayerで確認することができました。

音量

音量にゼロを指定すると音声が聞こえなくなりました。

話速

話速をマイナスにすると遅くなり、ゼロより大きくすると早口になりました。

documents/tools/tools-202.txt · 最終更新: 2020/07/10 22:22 by k896951

ページ用ツール